美容皮膚科求人について。

受付やエステティシャンは契約社員が多い

長い間美容関係の仕事についていると、転職サイトの求人欄も美容系で調べることが多くなります。
特に美容皮膚科は2010年頃からメディアへの露出や雑誌の広告なども増えて来ましたので近年の女性のお肌情報は美容皮膚科の専門になっています。
ところで、美容系求人を見ていてよく目に付くのが受付兼エステティシャンという募集。
美容系の正看護師・准看護師は一般病院等のそれよりも福利厚生や給与面など待遇がしっかりしているところが多いです。
これまでしっかり勉強して来たことが報われる気がしますね。
勿論お客様の入り次第では残業もあったりしますが。
私は看護師資格を持っていませんので必然的にサイトで検索しているのは、美容クリニックなどの受付やエステティシャン枠になります。
どこの企業さんでも雇用形態は大抵の場合契約社員としての採用が多いです。
何ヶ月か何年か、受付やエステティシャンなどの業務をこなし、ある程度慣れて来たらカウンセラーの仕事に移るという形が一般的です。
こういう美容業界では経験先行型では無いので未経験の場合、いきなりカウンセリングに入るということはありません。
大手美容整形外科医などに付属する美容皮膚科などでしたら未経験でも面接にクリアすれば正社員雇用も難しくありません。
でもやはり求人サイトなどには良いことしか載せませんので要注意です。
ドクター以外はほぼ全員が女性ですし、人間関係の苦労は絶えません。
それでもやりたいという意志を持って挑んだ方が良い業種・職種と言って良いでしょう。

受付やエステティシャンは契約社員が多い美容関係の仕事には美肌とメイク技術が必要

美容外科 求人 大阪 : 美容皮膚科